読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株式会社一燈 エンジニアブログ

秋葉原のWebエンジニア集団、株式会社 一燈のブログです。PHPやjavascriptに関するTipsや活動報告を掲載しています。

LPICレベル2技術解説無料セミナーに参加して来ました。

初めまして! 一燈社員Kenのと申します。 自分はIT業界未経験での入社したので未経験の方に向けての記事を書けたらいいかなと思っております。 どうぞよろしくお願いします。

先日LPI-Japan主催のLPICレベル2の受験生向けの『LPICレベル2技術解説無料セミナー』に行ってきましたので、 簡単にながら内容の感想を書きたいと思います。

続きを読む

株式会社一燈 九段下オフィス紹介

いつも読んでいただきありがとうございます!入社8か月目、新人のaoseijaです。

本日はこれまでと趣旨を変えて、「株式会社一燈」の紹介を行おうと思います!

九段下オフィス

ブログでのご報告が遅れましたが・・・こちらが株式会社一燈 九段下オフィスのビルです! 大理石でつくられた清潔感のあるレストラン。

なんと、2階には「さくら水産」が入っているので、勉強会の後はみんなで一杯やれる、ステキ仕様なビルになっております。

f:id:itto-inc:20151104143734j:plain

続きを読む

一燈塾、はじめました

10/21(火)に、九段下に移転しました本社において、社外の方も招いた勉強会を開催しました。
一燈主催の勉強会は今後、一燈塾 の名前で開催していきます。
参加してみたい方は@morisuke_tec宛にリプを飛ばすか、こちらにメールを下さい。

第一回のテーマは「初めて触れるSCSSの世界」

初回はCSSの拡張言語であるScss(Sass)を取り扱いました。
元がCSSなので初心者にもとっつきやすく、変数や関数という概念が登場するので、プログラミングっぽい体験を手軽にして貰えそうだなと考えてこの題材にしてみました。
実際に使用したスライドは以下に貼り付けておきます。

slides.com

次回予告 (11月17日 20:00~)

参加者の方から要望があったのでECMAScript2015(JavaScript)を取り扱う予定です。
新たに導入された記法や、babel、時間が余ればReact.jsの話もしたいと思います。

余談

最近QiitaにCakePHP3.xの記事をぼちぼち公開しています。
CakePHP3と戦うエンジニアの皆さんのお役に立てると幸いです。 qiita.com qiita.com

PHPカンファレンス2015に行ってきました

Tickです。ご無沙汰しております。

さて、10月3日に開催されたPHPカンファレンス2015に弊社社員数名で参戦して参りました。我らがmorisukeはまさかのスタッフですが、私は今年も安定の一般参加です。

もうすでに各所でレポートが上がっていると思いますので、私が見聞きしたセッションの中で、大変参考になったものを3枠ピックアップして紹介したいと思います。

超高速WordPress -PHP7 vs HHVM vs PHP5.6-

www.slideshare.net

WordPressは動作が遅い印象しかなかったのですが、徹底的にチューニングを行えば、ロード時間20msまで早くできるもんなんですね。初めて知りました。しかもこれでページキャッシュを使っていないとか。

それにしても、やっぱりHHVMは速いですね。PHP7になってだいぶ高速化が図られましたが、JITやらなんやらも使っているので、なかなか追いつかないもんです。7.1以降でPHPにもJITが入ってくれないかなあと期待しています。

続きを読む

PHPカンファレンス2015にスタッフ参加しました

どうもお久しぶりです、morisukeです。
10/3(土)に開催されたPHPカンファレンス2015にスタッフとして参加してきました。

スタッフ参加とは

スタッフには準備委員会スタッフと当日スタッフの2種類があるようです。
自分は当日スタッフとして参加してきました。
あとCONBUさんというカンファレンス専門の通信網設営部隊さんも来ていたようです。
ガチ業者のような手慣れた設営だったので、途中までボランティアスタッフの方だと気付いていませんでした。

スタッフ参加するには?

自分の場合はカンファレンス公式サイトにフォームが用意されていたのでそこから応募しました。
一度参加すると、翌年度用の関係者チャットに招待され、そのままスタッフを継続していけるようです。

続きを読む

PHPカンファレンス福岡2015に参加してきました

お久しぶりです、morisukeです。

ひと月も前になってしまったのですが、PHPカンファレンス福岡に参加してきました。
ブログを書くまでがPHPカンファレンス福岡、と言うお話があったので今更ながらこれを書いている次第です。

印象深かったセッション

セッションの数が多かったので抜粋して4つだけ。

基調講演「全てを結ぶ力」

koriym.github.io
PHPの生まれた歴史を紀元前から追っていくという燃える内容でした。
これで会場の空気が一気に温まった気がします。

続きを読む

HTML5 Conferenceレポート - 「HTTP/2の現状とこれから」編

こんにちは。業務が終わって帰宅している途中にスクフェスのガチャを引いてみたら、なんとURの凛ちゃんを引き当てて気分のいいTickです。前回のエントリからの続きで、今回は「HTTP/2の現状とこれから」のセッションについてレポートしたいと思います。

HTTP/2の現状とこれから - HTML5 Conference - - YouTube

前半はHTTP/1.1の問題点をふり返り、中盤はHTTP/2のつなぎとして使われているSPDYと、HTTP/2の対応状況と最終仕様の一部が紹介されました。最後に、HTTP/3とQUICに関する説明がありました。

Webの基幹技術に関するセッションであり、クライアントサイドの話かというと、そうでもなかったような気がします。しかし、現状のプロトコルは様々な点で問題を抱えており、HTTP/2の仕様策定や新プロトコルの開発によって、それらが解消されていく見通しであることを知りました。また、HTML5で策定されたService Worker(バックグラウンドでJavaScriptを動かせる仕組みのこと)と連携した新しいプッシュ通知に関する仕様が検討されていることを知りました。

ただ、技術的課題だったTCP同時接続数の問題が、HTTP/2になることで解決するのはいいことなのですが、TLSを用いた暗号化が事実上必須となってしまっているため、サーバ証明書購入が必要になるなど、個人レベルで使えるようになるまでハードルが高いと感じました。現在はMozillaが無料でサーバ証明書を発行する認証局の立ち上げを進めており、このあたりの動きがHTTP/2普及に繋がればいいなと思います。がんばれMozilla。