読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株式会社一燈 エンジニアブログ

九段下のPHPエンジニア集団、株式会社 一燈のブログです。PHPやjavascriptに関するTipsや活動報告を掲載しています。

ユニークな福利厚生

こんにちは、11月から営業担当として、入社しました、Yutaです。
さて、本日は株式会社一燈のユニークな福利厚生についてご紹介します!

なんと・・・・・・・・
一燈では「ブルーライトカットの眼鏡」が支給されます!
しかも、フレームも社員の好みでオーダーできるんです!

前職IT系だったYutaですがこの福利厚生はまさに「目から鱗」です。
早速、Yutaの眼鏡オーダーの模様をレポートします。

★眼鏡を用意してくれる、メガネジュンの寺島様がいらっしゃいました。
検眼するための機械と売り物のフレームをキャリーケースでもってきていただきました。
出で立ちは海外出張する外資系ビジネスマンのようです。
f:id:itto-inc:20151127094424j:plain

さくさくと検眼機器を出していただき、検眼をしていきます。
寺島様:「結構、乱視強いですね~」
Yuta:「最近家でいろいろなものに激突するんですけど、乱視のせいだったんですね!
   決して、体の横幅が増えたわけじゃないんですね!」
寺島様:「・・・苦笑」
こんな感じで検眼が進んでいきます。

★検眼用の眼鏡は映画やアニメでみる科学者がかけるようなデザインが好きなのですよね~。
せっかくなので写真を撮ってもらいました。白衣を着ればもっとそれっぽいんですけどね。

f:id:itto-inc:20151127094513j:plain

これでオフィスを歩いて、気持ち悪くならないか、チェックします。

★検眼が終わったら、お楽しみのフレーム選びです!
寺島様には一燈のみんなの眼鏡を作ってもらっていますが、すべて異なったデザインだそうです。
寺島様曰く「一燈の社員さんは個性的な眼鏡をかけたがるので、提案するのが面白いです。」とのこと。
勉強会などで一燈の社員を見たら眼鏡に注目です!

f:id:itto-inc:20151127094536j:plain

さんざん悩んで写真のフレームに決定!!
うーん・・・鯖江で作られたセル眼鏡もよかったのですが、軽くて機能重視なこちらをチョイス!
仕事で使うものなので、やはりかけていないくらい無意識でかけられるこの眼鏡で決めました。

寺島様:「よかったら、普段使い用に鯖江のフレームも検討してくださいね!」
Yuta:「検討します!」
ふー、、、危うく、ポチるとこでした。寺島様営業上手すぎです。。。

「眼鏡支給、しかもオーダー!」なんて、嬉しくてざっとレポートいたしましたが、
エンジニアのみなさんは業務中、ずっとパソコンに向かっての作業なので、
眼鏡選びも大事かなと思います。
また、ブルーライトも身体に影響を与えるようで目の痛みから睡眠障害まで起こすようです。
眼鏡変えるだけで肩こり治ったりもするみたいですよ。
メガネジュンのブルーライトカットレンズは優れものだそうで、
巷で販売されているブルーライトカットレンズは基本的に光を反射させることで
ブルーライトを抑えており、ブルーミラーのように光を反射してしまいますのに対して、
メガネジュンのレンズはブルーライトを吸収する構造、素材になっているため反射が青くならず、
さらに、裏側からの光も反射することがないため、より目の保護効果が高いとのことです。
なるほど、なるほど・・・。
体のメンテナンスもエンジニアの立派なお仕事ですので、
この際に眼鏡の再検討はいかがでしょうか?

●今回お世話になった寺島様のお店をご紹介
メガネジュン :http://www.jun1948.co.jp/